海外セレブのゴシップ

全米驚愕の大学不正入試事件について

みなさん、こんにちは!今日はホワイトデーですね☆彡バレンタインデーのお返しを心待ちにしている女子も多いのではないでしょうか(*^^*)

 さて、今日の本題に入りますよ~!今日は、私の大好きな海外ドラマ『スパレートな妻たち』で有名な米女優のフェリシティ・ハフマンが起訴された事件についてです。

なぜ起訴されたの?

なぜ起訴されてしまったのでしょうか?タイトルにもありますように、彼女の娘(フェリシティには2人娘がいますが、今回不正入学を試みた疑いがあるのは1人のみ)を希望の大学に入学させるために、お金を渡して不正入学を試みた疑いがあり、起訴されたとの報道がありました。

 いくら、愛する娘のためとはいえ、不正は絶対ダメですよね。。。(;O;)娘のことを本当に愛しているのであれば、娘の本当の実力で入学できる大学に進学することを尊重して、応援してあげてほしいですよね♡それぞれの人生ですから、ある程度子供の好きなようにさせてあげ、見守るのが一番良いのではないでしょうか。

アメリカの教育事情

それにしても、『ゴシップガール』などの海外ドラマを観ていると、すごく実感できるのですが、裕福な私立の名門8大学をまとめて呼ぶ「アイビー・リーグ」に合格するために一生懸命なブレアとセリーナの様子が描かれていましたよね(;・∀・)みんな裕福な家に生まれた子たちは、親の期待を背負って生きているわけで、本当に大変だというのが伝わってきました。

 え?!「ゴシップガール」の観るところが違うって?いえいえ、海外ドラマ、洋画はストーリー以外にも、海外生活を学ぶことができるんですよ♪(笑)皆さんもぜひ彼らの生活にも目を向けて観てみてくださいね(/・ω・)/

事件の全容

今回は、フェリシティのみ取り上げましたが、彼女だけでなくドラマ『フルハウス』に出演していたロリ・ロックリンも賄賂を渡し、不正入学を試みた疑いがあり、起訴されたようです。その他、彼女たち以外にも約50人が不正入学に関わっていたことが明らかになっています。

 賄賂の総額は約28億円にもなるそうです。。。( ゚Д゚)庶民の私には、全く想像もつかない金額です。そこまで、名門大学に入学させる必要があったんでしょうかね。彼女たちとは会ったこともないので、私は一概に批判したり肯定することはできません。しかし、「不正」はどんな事態でも絶対にダメなんです。一生懸命勉強して、実力で入学する生徒のことをもっと考えてほしいですよね!

 私、個人的に『デスパレートな妻たち』の中で、フェリシティが演じる役リネットが好きだったので、本当にショックでした( ゚Д゚)「フルハウス」はまだ未視聴なので、これからチェックしたいと思います。

 名門大学で勉強するということより、のびのび勉強できる環境を選択することが大切だと思います♪

 みなさん、最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆彡次回また元気でお会いしましょう~(/・ω・)/

 もしよろしければ、ブログランキングの応援よろしくお願いいたします👍下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
にほんブログ村

Lazy Girl

☆Lazy girl☆

About ☆Lazy girl☆

隠れゲーマー女子☺キャリアウーマン生活に疲れ、退職。現在フリーランスとして生きていくため、奮闘中!洋画、洋楽、洋ゲー、Youtube大好き♡
View all posts by ☆Lazy girl☆ →