美容

唇にシミができたことについて

 みなさん、こんにちは☆彡 今日もブログの閲覧ありがとうございます(*^^*)❤

 さて、今日はLazy girlにしては珍しく、ちょっとシリアスな健康問題について書きたいと思います♪

唇に異変が。。。

 ある日の朝、いつも通りメイクアップをしていたんです。いつもと同じく、スキンケア、化粧下地、ファンデ、アイメイクが終わり、口紅を塗ろうとしていました。

 そこで、ある変化に気づきます。「あれ?唇に青のりがついてる?え?取れない!?( ゚Д゚)💦」なんと、唇にシミができていたんです。

 前日までにはなかったはずの、結構大きなシミでした。個人的にすごくショックでした(;・∀・)

 そのときは、朝で時間の余裕がなかったので、サッと口紅をつけて出発しました。でも、帰宅後何でシミができたのかすごく気になって、ずっと原因を考えていたんです。

 そして、ネットでしばらく調べていました。。。すると、同じような症状の方が何人かいらっしゃったので、よく調べてみると、それらしき原因が判明しました!

 その原因とは。。。なんと、「口紅」にあったようです!!(;O;)💦メーカーは伏せますが、私が使用していたのは、薬局や大型スーパーに行けば売っているような有名な商品でした。

 その商品だけに問題があるわけではなく、口紅に使用されている成分に原因があったみたいなんです。

シミを作りやすい成分とは?

 その成分とは、「タール系色素」です。どの口紅を買ったとしても、必ずパッケージの箱や容器に成分が表示されていると思います。

 その成分表の最後の方に、「赤102」や「赤202号」などと書いていたら、その商品にはタール系色素」が含まれています。

 私の口紅を調べると、ばっちり「黄4号」と「赤202号」が含まれていました😲💦

 「タール系色素」は石油系だそうなので、シミができる人の他にも、長い間使い続けていると、唇全体が黒ずんでくる人もいらっしゃるようです。

 中には、発がん性が認められ、海外では禁止されている成分もあるそうなので、商品選びの際に気をつけたいですね♪

 口紅の他にも、チークなどにも含まれているそうです!唇は粘膜で、成分を吸収しやすいデリケートな箇所なので、とりわけ気をつけたいです。

 私は、メイクアップ道具など、使いきれないものが多く、捨てることに抵抗があったのですが、今回は思い切って断捨離したいと思います。健康のためですからね😊

 今まで、みてきたように、「タール系色素」が含まれていると、私のようにシミができてしまう人もいますが、全く何も問題なく使用できる方ももちろんいらっしゃいます。それに、発色が良いなど、メリットもあります♪

 そのため、ご自分の使用目的に適した商品をお選びくださいね(/・ω・)/✨

新しい化粧品は現在探し中!

 今、私のメイクボックスの中を開け、成分チェックをしている最中でございます(笑)結構長い間使っているものもあるので、きっと総入れ替えになると思います!

 現在、次の口紅候補は、ちょっとお値段が高いですが「MIMC」の口紅です☆彡無添加で唇に優しいので、私に合うかなーと思いまして。

 お気に入りの口紅探し頑張ります(/・ω・)/✨良い商品を見つけたら、またご報告します😊

 それでは、今日はこの辺で!最後まで、閲覧いただきありがとうございました(*´▽`*)❤

 よろしければ、下のバナーをクリックしてブログランキングの応援よろしくお願いいたします♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Lazy Girl

☆Lazy girl☆

About ☆Lazy girl☆

隠れゲーマー女子☺キャリアウーマン生活に疲れ、退職。現在フリーランスとして生きていくため、奮闘中!洋画、洋楽、洋ゲー、Youtube大好き♡
View all posts by ☆Lazy girl☆ →